よくあるご質問
FAQ

これまでのような洗腸剤ではなく、錠剤を服用する下剤があると聞きましたが?

ビジクリアという50錠の錠剤を2リットルのお水やお茶で飲む洗腸剤がありますが、当院では採用しておりません。
洗腸剤の味、という面では飲みやすいかもしれませんが、比較的大きな錠剤を50錠も飲まなければいけないことは、思いのほか大変です。
また大腸内に泡や粘液が残りやすく、見落としのないきれいな観察ができなくなることがあると考えています。

この質問の答えを書いた人

相馬 渉院長

国立大分大学医学部卒業。
大分大学医学部附属病院消化器内科に入局し、大学病院や関連施設にて数多くの消化器内視鏡検査・治療を経験。
日本有数の内視鏡検査数を誇る横浜のたまプラーザ南口胃腸内科クリニックにて「苦しさと痛みに配慮した内視鏡検査」の技術を習得し、2017年7月より「福岡天神内視鏡クリニック」院長就任。