福岡天神内視鏡クリニックブログ

ラグビー日誌!(福岡県中学生選抜編)

こんにちは♪

スタッフのイケンダカーです。

イケンダカーといえばラグビー!

寒くなってきましたが、ラグビーワールドカップの熱も冷めないまま息子のラグビーネタで。

長男は、8月に行われたセレクションを経て福岡県中学ラグビーの代表に選抜されました。

色々なチーム、中学から選抜された20人。

全国大会出場に向けて、土日祝日厳しい練習や合宿に励んできました。

11月9.10日

晴れ上がった青空の絶好のラグビー日和の元、第20回九州ジュニアラグビー大会(九州大会)が、

大分県の湯布院スポーツセンターで開催されました。

初日1回戦vs宮崎県。

相手にわずかに2ゴール差という厳しい勝負で何とか勝利。

続く2回戦vs大分戦も、持てる力は発揮できずに、なんとか勝ち上がり、

2日目の決勝戦を迎えることができました。

2日目

決勝は今年もライバル長崎との対戦。

福岡は、キックオフ早々から昨日のうっ憤を晴らすかのように躍動し、

グラウンドの端から端まで大きくボールを動かす、福岡らしいランニングラグビーを展開。

守っても一人ひとりが鋭いタックルを繰り返し、長崎の前進を許さず、

ノートライに押さえて前半が終了。

後半に入って、長崎の勢いが増し、パスミスのこぼれ球を拾われ、

一気に駆け抜けられたトライをはじめ3つインゴールを明け渡したが、43対14で勝利。

優勝に花を添えました!

 

 

 

 

 

 

(↑左側写真の赤いユニホームの選手が長男です)

優勝もできたし、宿泊先での温泉、美味しい料理も堪能できました。

 

 

 

 

 

 

それに2日目決勝の日の朝、朝風呂にに向かうと雲海が!

 

 

 

 

 

 

 

ハラハラドキドキ寿命が縮まりましたが、本当に親孝行の子供達です。

12月26から29日東京で開催される全国大会に向けて、サポート頑張ります!