内科診察・内視鏡検査随時受付中

TEL:0120-000-000 web予約はこちら
TEL:092-737-8855 web予約はこちら


当院について
ABOUT CLINIC

がん死因の半数以上を占める食道・胃・大腸がんを早期発見・治療を行い、
「薬に頼らない生活習慣の改善」も都度アドバイスさせて頂ければと考えております。
「おなか」の不調などで日々お困りのことなども“「おなか」何でも相談外来”“便通異常外来”
設けて気軽に相談できるクリニックを目指しております。

「がんで亡くなる人・苦しむ人を一人でも多く減らしたい」 という理念の元、
「苦しくない無痛内視鏡検査」を広く実践しております医療法人ハートアンドオンリーの福岡院として福岡天神に開院いたしました。
当法人の横浜院であります「たまプラーザ南口胃腸内科クリニック」は平成23年9月の開院以来、
一般外来や「おなか」の不調などの診療を行いながら、 内視鏡検査・治療数は年間約8000件と一般的な総合病院や大学病院をもしのぎ、
クリニックとしては全国トップレベルの検査・治療数を誇っております。
福岡院でも横浜院同様、内視鏡検査・治療を中心に行っておりますが、「おなか」の不調のご相談や生活習慣病の改善方法のご相談など様々な分野のご相談、治療に対応しておりますので、お気軽に相談頂ければと思います。

※当院は最新の医療機器、最先端の医療設備を有していますが、保険医療機関でありますので、医療費は全国一律・同一料金となっております

福岡天神内視鏡クリニック
紹介動画

当院の特徴である「苦しくない無痛内視鏡
検査」を「1分」でご紹介

院内のご案内

診療時間

診療時間一覧表

〇…内科診察・内視鏡検査、手術      
●…内科診察     
ー…休診  
※日曜と祝日は休診です

診療時間一覧表

※理事長平島徹朗の診察・内視鏡検査日は第1,2,4週火曜日となっております


院長・理事長のご紹介
DIRECTOR CHAIRMAN INTRODUCTION

国立がん研究センターで習得した世界最先端の内視鏡技術に加えて、長年勤務した3次救命救急病院で身につけた医療技術を活かして、日々のちょっとしたおなかの不調や体調不良、生活習慣病の改善方法などを気軽に相談できるクリニックを目指しております。
どこの科を受診して良いのか分からないような身体のお困り事など気軽にご相談ください。

国立がん研究センターで習得した世界最先端の内視鏡技術に加えて、長年勤務した3次救命救急病院で身につけた医療技術を活かして、
日々のちょっとしたおなかの不調や体調不良、生活習慣病の改善方法などを気軽に相談できるクリニックを目指しております。
どこの科を受診して良いのか分からないような身体のお困り事など気軽にご相談ください。


胃内視鏡検査
GASTROSCOPY

当院では胃内視鏡検査(胃カメラ)を精度の高い検査に徹底的にこだわり、自覚症状の出ないような微細な食道がん・胃がんを早期の段階で発見し、 内視鏡治療を行うことができれば肉体的にも精神的にも負担なくがんを完治することが可能となります。楽な胃カメラを受けることにより初めて「今後も定期的に胃カメラを受けよう」と思っていただき、食道がんや胃がんの早期発見・早期治療につながると確信しております。不安軽減の為、受付からご案内・咽頭麻酔・鎮静剤・内視鏡操作に関しましても様々な細かい工夫を凝らしておりますので、安心して胃カメラを受けていただければと思います。


大腸内視鏡検査
COLONOSCOPY

大腸がんで亡くなられる方が現在、女性で第1位、男性で第3位となっており、今後ますます増加していくことが予想されております。 その原因に、食習慣の欧米化や肥満・アルコール・喫煙など生活習慣の変化が大きく関与している可能性が高いことが分かってきております。 大腸がんは大腸ポリープから進展していくことが多く、早い段階でがん化していない状態の大腸ポリープを大腸内視鏡検査で発見し、切除することが「究極の大腸がん予防」につながると言われております。大腸内視鏡検査当日は、なるべく洗腸剤を楽に、苦痛なく服用できるように味と量に配慮して、必要最小限の服用で済むよう細やかな工夫をしております。


高濃度ビタミンC点滴療法

胃・大腸内視鏡検査を定期的に受けている健康意識の高い患者さん達は、次の段階として「がんの予防」や「病気の予防」を考えるようになります。高濃度ビタミンC点滴により身体の免疫力を高め、がんの発症のもとである活性酸素を除去し、
「がん予防」と「病気予防」に努めることこそが健康寿命を延ばす最適で最善の方法です。
さらにビタミンC作用の一つであるコラーゲン生成作用によりお肌の美白やアンチエイジング作用にも大きな効果をもたらします。
高濃度ビタミンC点滴などによる病気の予防医療に力を注いでいただくことこそが個人的にも、さらには最終的に国家の医療費削減という我々の究極の目標に対しても貢献できると確信しております。

院長と理事長が実際に
内視鏡を受けました
I RECEIVED THE ACTUAL INSPECTION

これまで内視鏡検査を受けたことがない方や、健診や人間ドックなどの内視鏡検査で苦しい思いをして検査を避けている方など、前日の食事制限から当日の洗腸剤服用の様子など、当院の「苦しくない無痛内視鏡検査」がどのような流れで行われているのか、
院長・理事長自らが内視鏡検査を実際に受け、解説しております。
テレビや新聞報道などで内視鏡検査を受けないといけないと思いつつ、人間ドックなどでの辛い内視鏡検査体験を知人から聞いて検査を避けている方など、実際の当院での「苦しくない無痛内視鏡検査」の様子を事前に動画で見ることができますので、不安な気持ちや心配が取り除かれるのではと思います。早期の食道がん・胃がん・大腸がんは自覚症状が出ることはまずありませんので、早期発見・早期治療のためにも定期的な内視鏡検査をお勧めいたします。

相馬院長


当院の「苦しくない
無痛内視鏡検査」の特徴
CHARACTERISTIC

当院の特徴である「苦しくない無痛内視鏡検査」は高精度な内視鏡検査・緻密な内視鏡治療を行うために、最新鋭の医療技術や医療機器にも徹底的にこだわっております。
微細な病変を映し出す大画面のハイビジョンモニターや、そのモニターの位置や角度を自在に変えることができるドイツ製の天吊りモニターアームなど最新鋭の内視鏡検査機器を導入しております。また、感染防御対策も徹底しており、高洗浄力の内視鏡洗浄機器を他院に先駆けていち早く導入すると共にデジタル洗浄管理システムも取り入れ、安全・安心の内視鏡洗浄・管理を行っております。


胃腸内科医の何でも相談室
CONSULTATION ROOM


患者様からの高い満足度
LEVEL OF SATISFACTION

当法人の横浜院である「たまプラーザ南口胃腸内科クリニック」にて内視鏡検査を受けられた患者さんに以前よりアンケートを定期的に行っており、95%以上の患者さんから「内視鏡検査がとても楽で感動した」との感想をいただき、ご家族や知人などがその方の紹介で受診されるという患者さんが当クリニック受診者の大部分を占めるようになっております。

満足度97.6%
患者様アンケート一覧へ
満足度97.6%


診療傾向データ
(医療法人ハートアンドオンリー)DATA

2011年9月に開院した医療法人ハートアンドオンリーの横浜院ですが、現在では大学病院や総合病院に匹敵する検査数の胃・大腸内視鏡検査・手術を行っております。2017年7月に開院した福岡院でも開院初月より多くの内視鏡検査・手術を行っております。 初期の段階では自覚症状が出ることはまずない食道がん・胃がん・大腸がんでありますので、早期発見・早期治療には内視鏡検査は欠かせないものとなります。

  • 2017年度
  • 2016年度
  • 2015年度
  • 2014年度
  • 2013年度

総内視鏡検査数 7,517

(2016年9月1日~2017年8月31日)

胃内視鏡
検査

4,144

55%

大腸内視鏡
検査

3,373

45%

内視鏡
手術

2,839

38%

診療傾向データを見る

総内視鏡検査数 8,002

(2015年9月1日~2016年8月31日)

胃内視鏡
検査

4,720

44%

大腸内視鏡
検査

3,282

31%

内視鏡
手術

2,665

25%

診療傾向データを見る

総内視鏡検査数 5,119

(2014年9月1日~2015年8月31日)

胃内視鏡
検査

2,815

55%

大腸内視鏡
検査

2,304

45%

内視鏡
手術

1,760

35%

診療傾向データを見る

総内視鏡検査数 3,910

(2013年9月1日~2014年8月31日)

胃内視鏡
検査

2,190

39%

大腸内視鏡
検査

1,720

30%

内視鏡
手術

1,760

31%

診療傾向データを見る

総内視鏡検査数 2,287

(2012年9月1日~2013年8月31日)

胃内視鏡
検査

1,054

36%

大腸内視鏡
検査

1,233

42%

内視鏡
手術

618

21%

診療傾向データを見る

クリニックまでのアクセス

当院は九州の交通・経済の中心地であります福岡天神地区に位置し、西鉄天神駅や地下鉄天神駅・天神南駅より徒歩圏内にあり、交通の利便性の良い立地となっております。
西鉄・地下鉄・バス・タクシーなど、どの交通機関を利用して頂いてもアクセスの良い場所に位置しておりますので、
下記の各交通機関を選んでいただきますと道案内をご覧いただけます。
グーグルマップの「ルート案内」機能を使ってのアクセスにも対応しておりますので、初めての受診の方にも安心してご来院いただけると思われます。
「アクセスページを見る」をクリックいただければ、詳細の道のりをオリジナルアクセス動画や写真での道案内をご覧いただけます。

住所 : 〒810-0001   
福岡県福岡市中央区天神2-4-11
パシフィーク天神4F


  • 「アクセスページを見る」をクリックいただければ、詳細の道のりをオリジナルアクセス動画や写真での道案内をご覧いただけます。

地図を移動させるには指2本で操作します

  • 西鉄福岡天神駅
    からのアクセス

  • 地下鉄空港線
    天神駅からの
    アクセス

  • 地下鉄七隈線
    南天神駅
    からのアクセス

  • 西鉄バス
    からのアクセス

  • 高速バス
    からのアクセス

  • JR博多駅
    からのアクセス

    • 電車

  • 福岡空港
    からのアクセス

    • 電車

  • たまプラーザ南口胃腸内科クリニックダイエット企画 現役医師、平島徹朗がライザップに挑戦!!
  • たまプラーザ南口胃腸内科クリニックダイエット企画 現役医師、相馬渉がライザップに挑戦!!
  • 内視鏡医トライアスロンへの道

新着情報

  • 2018.06.27

    7月の診療及び休診日のお知らせ

    7月の診療及び休診日についてお知らせします。

    理事長の診療日は7月3日(火)、7月10日(火)、7月24日(火)となります。

    また、7月27日(金)は開院1年目の個別指導参加のため、院長が不在となります。

    そのため、7月27日(金)12時以降は休診とさせていただきますので、よろしくお願いいたします。

    なお、日曜日と祝日は休診とさせて頂いております。

    皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。

  • 2018.05.28

    6月の診療及び休診日のお知らせ

    6月の診療及び休診日についてお知らせいたします。

    理事長の診療日は6月12日(火)・6月26日(火)となります。

    なお、日曜日は休診とさせて頂いております。

    皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。

  • 2018.04.19

    5月の診療及び休診日のお知らせ

    5月の診療及び休診日についてお知らせいたします。

    理事長の診療日は5月8日(火)・5月22日(火)となります。

    なお、日曜日と祝日、4月30日~5月6日は長期休暇の為休診とさせて頂いております。

    皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。

福岡天神内視鏡クリニックブログ

  • 18.07.17

    院長ブログ

    NEW

    脚を怪我して思ったこと

    こんにちは、院長の相馬です。 マラソン練習で少し長い距離が走れるようになって、これからというところだったのですが・・・ 最近の月1の趣味である、ソフトボールで守備をしていたときです。 守っていたセンター右に、大きな当たりが来ました。 「さあ、取りにいくぞ!」と一歩目の右足を出した途端、 ふくらはぎに「ブチっ」と、嫌な音がしました。 次の瞬間、強い痛みで動けなくなりました。 何が起こったのか理解できず、しばらく痛みの正体も分かりませんでした。 チェンジになってベンチに戻る時もすり足でしか戻れず、メンバーにバレてしまいました。 いろいろソフトボールのことを教えてくれるおじ様が言いました。 「肉離れやろう」と。 私はその時にやっと、「肉離れ(筋断裂)」を起こしていることを知りました。 肉離れを起こしたことは初めてで、こんなに痛いものとは知りませんでした。 ケガをしたことへのショック、そしてすぐに「マラソンに出場できなくなるかもしれない」という不安にかられました。 しばらくの間、ベンチで茫然自失の状態になっていました。 するとメンバーの先輩たちが私の周りに来てくれて、 「肉離れは冷やして、足を上げて、明日になってもとても痛かったら、病院行った方がいいですよ」 「俺も肉離れなったことがあります。それからは準備運動をしっかりやるようにしてますよ」 と多くのアドバイスをいただきました。 そして、「早く圧迫した方が炎症を抑えられますよ。後の治りが違ってきますから」 と一人の先輩が、丁寧なテーピングをしてくれました。 私は「医師という仕事をしながら、消化器以外の病気のことを何も知らないのだな」と自分を恥ずかしく思いました。 しかし、それと同時に心優しい方々が多くいるソフトボールクラブに入ったことを、とても幸せに思っています。 今はできないけれど、しっかり治してまたみなさんとソフトボールをしたいです。 また、どれくらいでふくらはぎの痛みが取れてくるのかは分かりませんが、ストレッチやウォーキングを再開して、必ず11月の福岡マラソンに間に合わせたいと思っています。 汚い足ですみません。ケガした翌日は、左足に比べて腫れました。 家族へも迷惑をかけ、情けない姿で歩行しています。。。 内視鏡検査と診察に影響が出ずに、本当によかったと思っています。 普段当たり前に思っている「きちんと歩くことができることの有難さ」を、ケガして知りました。

  • 18.07.13

    スタッフ

    NEW

    おすすめランチ!

    こんにちは。 スタッフの「にっしー」です。   福岡も梅雨明けし、連日暑い日が続きますね💦 通勤の行き来だけでもかなり汗だくです。 身体が暑さに慣れていない梅雨明けの時期にも熱中症は起こりますので皆様も熱中症対策は心がけて下さいね!   さて、今回は。。。当院にご来院いただいた際に、クリニックの近くで「ランチにおすすめのお店はありますか?」との質問を受けることがあります。 好みもありますが私が大好きな定食屋さんをご紹介したいと思います。   【味の正福 天神コア店】 天神コアB1F 、 営業時間:11時〜20時、   定休日:水、第1、第3火 ※クリニックより徒歩🚶‍♀️10分程   生サバ塩焼き定食 絶妙な焼き加減です!!  大将の焼く魚は本当に美味しいです。(//∇//)   大好きな銀ダラみりん   【味の正福 アクロス店】 アクロス福岡B2F、営業時間:11時〜22時30分、定休日:木 ※クリニックより徒歩🚶‍♂️15分程   日替りの煮魚定食(この日はサバ醤油煮)+玉子焼き(ハーフ) ふわふわの玉子焼きは絶品です。(^_^)     銀ダラみりん定食+なす味噌(ハーフ)     ★味の正福は、店舗により味やメニューが違うのでお好みの方で!   【華】 福岡ビルB1F、営業時間:11時30分〜19時、 定休日:日 ※クリニックより徒歩🚶‍♀️10分程   海老カツ定食 豚ロースが巻いてある海老フライはボリューム満点です。 華特製 幕の内もオススメです。   今回紹介したお店は、男女問わずお一人でも入りやすいお店です。 ランチタイムも無いので時間を気にすることもありません!   クリニックの受診前、後に…よろしければ足を運んでみて下さい☺︎   では、また✋      

  • 18.07.07

    院長ブログ

    ザ・ガードを飲んでみた ~腸内ガスを減らすことの重要性

    おはようございます。院長の相馬です。 今回は、整腸剤シリーズです。 私はシンプルなミヤリサン推しですが、他の整腸剤の成分で良いものもあります。 今回は「ザ・ガード」整腸錠について書きます。 ザ・ガード整腸錠α+ 150錠 ¥1057  1日3回9錠 1日当たり63.42円 小粒で内服しやすく、特に納豆の味はしません。 1日1回で内服すると20円ちょっとです。 私は、これまで多くの整腸剤を試して飲んできました。 ザ・ガードの位置づけは、ビオフェルミン・ミヤリサン系列(善玉菌勝負系)になると思います。 必須アミノ酸やミネラルの入ったビール酵母によるエビオスやわかもとのような「全身の体調を整えながら整腸作用を促す系」とは違い、ザ・ガードは「さまざまな善玉菌で腸内フローラを改善する系」の整腸剤です。 入っている成分を見てみましょう。 〇 ビフィズス菌 + 乳酸菌(ラクトミン) + 納豆菌 と書いています。多種類の善玉菌の相互作用により腸内フローラを整えることができそうです。 納豆菌は発酵食品ですから、宮入菌と同様に日本人の腸に合いやすいと思うので、おススメです。   〇 ジメチルポリシロキサン 病院で処方される「ガスコン」というものです。 お腹の張りを減らしてくれます。 ただガスを減らすだけの対症療法ではないか、と思われるかもしれません。 しかし私が診察していて、「腸内のガスを減らす」つまり「腹部膨満感を改善する」ことは、想像以上に重要な意味を持つと思っています。   ところで、「おなかの痛み」は、どうして起こると思いますか? 大腸ポリープを取る時、痛みがあると思うかもしれませんが、実は痛くないです。 腸管粘膜の痛覚神経は鈍いので、ちょっと粘膜を切ったり組織検査を行うくらいでは痛みは生じません。 唯一、腸内が空気や便でパンパンになったとき(まれに腸管壊死のこともあります)、脳にシグナルが伝わり、脳は「痛い、苦痛だ」と感じるようになっています。 たかが便秘と、馬鹿にはできません。 ただの便秘でも、ガスが溜まりすぎて”急性腹症” の状態となり、救急車で来院される方もいます。 ですから腸内環境を改善しながら、腸内ガスを減らして腹部の不快症状を減らしておくことは大切です。 ”おなかが楽な状態”を「持続させる」ことが、脳内の幸せホルモンを放出させ、胃腸の蠕動運動や疼痛・不快を改善することにつながるのです。 ちなみに腸内ガスは、腸内細菌が活動して栄養を分解したときに発生します。 ガスコンは、そのガスの表面張力を低下させます。 表面張力を減らすことで、血液中にガスが吸収されやすくなり、またおならとしてガスが出やすくなり、お腹の張りを改善させることができます。 工業用のシリコンも実はガスコンと同じ成分で、気泡の表面張力を減らす作用があるらしいです。 他にも成分がいろいろ含まれていますが、ザ・ガードは「善玉菌とガスを減らす作用により、おなかが楽な状態を作るのに役立つ」と理解すると良さそうです。