当院の特徴
CHARACTERISTIC

当院では「苦しくない無痛内視鏡検査」で楽に検査が受けられることはもちろんですが、
最新鋭の内視鏡機器にもこだわり高精度の検査を行うことで、がんの早期発見・早期治療に努めております。

01


一目でわかる「苦しくない
無痛
内視鏡検査」の特徴
NOT PAINFUL ENDOSCOPY

食道・胃・大腸がんの早期発見のためには、
定期的な内視鏡検査が必須になります。
楽に苦痛なく検査を受けていただけるよう、多くの工夫をしております。

詳しく見る

02


世界最新鋭の
内視鏡検査機器の導入
ENDOSCOPY EXAMINATION EQUIPMENT

内視鏡医の細かな操作技術と共に、
最新鋭の内視鏡検査機器を取り揃えることで、

高精度な内視鏡検査が可能となっております。

詳しく見る

03


天吊りアーム導入による
院内患者さん
ストレッチ移動
とスタッフ移動の利点
CEILING HANGING ARM

ドイツ製の天吊りアーム導入により、内視鏡スタッフが
ストレスなく検査を行うことができ、みなさまも検査後に
スムーズにリカバリールームに移動できるようになっております。

詳しく見る

04


世界最大サイズの
内視鏡
モニター導入
ENDOSCOPE MONITOR

内視鏡専用モニターとしては、
現時点で最大サイズのハイビジョンモニターを採用することで、
より高精度な検査を行うことが可能となっております。

詳しく見る

05


NBI(狭帯域光観察)について
ABOUT NBI

みなさま一人一人の全ての検査に
NBI(狭帯域光観察)を導入して、
小さな病変の発見や詳細な観察が可能となっております。

詳しく見る

06


洗浄・洗浄履歴管理
CLEANING HISTORY MANAGEMENT

Wi-Fi環境下でタブレットやIT機器をいち早く導入し、
洗浄履歴をデジタル化することで、今まで以上に感染症対策に
責任を持った管理を行っております。

詳しく見る
TOPページへ戻る