福岡天神内視鏡クリニックブログ

ウイルス感染予防始めてます。

おはようございます。医師の秋山です。

コロナウイルス感染の脅威は世界中で広がっており、政府はついに公立小中高学校の休校を要請しました。前代未聞の状況ですね。

私は福岡市の高島市長のブログをよく読むのですが、福岡市民のために迅速に対応されているのがよく分かります。北海道知事しかり、若い首長の行動力と決断力は素晴らしいです。私も市長や道知事と同世代であり、頑張らなければいけないと思っています。

さて、コロナウイルス感染についてですが、当クリニックでどうやって予防していくかを平島医師と相談しました。そこで確認したこととして、

マスク着用に、ウイルス感染症発症の予防効果は示されていません(BMJ. 2015 Apr 9)。つまり、症状がない健康な方がマスクを着用しても、ウイルス感染の予防効果はない、ということです。ただし、マスクは、咳やくしゃみなどの症状がある方が使用し、周囲への飛沫感染を防ぐためであれば、一定の効果があります。

②当クリニックとしては、ウイルスを攻撃する「インターフェロン」を増やすなど、抗ウイルス効果の期待できるビタミンC、さらに、免疫力を上げることが期待されるビタミンDを摂取することで、感染の予防を目的とした治療を行うこととしました。

上記をスタッフに伝え、スタッフ全員にビタミンC、ビタミンDのサプリメントを毎日服用する治療を開始しました。ビタミンC、ビタミンDは免疫力強化が期待されます。

 

現在、マスクがお店で売り切れている状態が続いており、最近はマスクだけではなく、トイレットペーパーや箱ティッシュなども売り切れています。異常な状況です。

先週のブログでも書きましたが、こういう時こそデマ情報に踊らされず、冷静に、エビデンスのある情報を共有しましょう。このブログでも逐一書きたいと思います。

それでは今週も頑張りましょう。クリニックでお待ちしております。

  • 施術の内容

アメリカンハーベストタイムリリーズビタミンC1500mg:1錠500mgを1日1~6錠内服。

ドクターシリーズ高濃度ビタミンD:1錠4000I.U.を1日1錠内服。

 

○シミやニキビなどの予防にはビタミンCのみで十分です。1日1~3錠内服してください。

○気分が落ち込みやうつなどの症状にはビタミンDを内服します。1日1錠内服してください。

○免疫力アップにはビタミンC、ビタミンDどちらも内服します。ビタミンCは1日3錠、ビタミンDは1日1錠内服してください。

○風邪などの感染症にかかってしまった場合は、強化治療としてビタミンCを1日6錠、ビタミンDを1錠内服してください。

 

  • 費用

ビタミンC:3,460円(税込)

ビタミンD:3,780円(税込)

 

  • 主なリスク

ビタミンC:酸性であるため、内服後に一時的に胸焼けや胃痛が出現することがある。また、緩下作用があるため、軟便が出現することがある。

ビタミンD:過剰摂取により、食欲不振、嘔気、腎機能障害をが出現することがある。

  • 未承認医薬品について

どちらも未承認医薬品である。

 

  • 入手経路について

ビタミンCサプリメント:日本ダグラスラボラトリーズ株式会社より入手。

ビタミンCサプリメント:株式会社分子生理化学研究所より入手。

 

  • 国内の承認医薬品等の有無について

ビタミンC、ビタミンD共に国内の承認医薬品は存在する。

 

  • 諸外国における安全性等に係る情報

・糖尿病の閉経後女性では、(食事ではなく)サプリメントによるビタミンC摂取(300 mg/日以上)が心血管疾患による死亡リスクの増加と有意に関連していた。

(Lee DH, Folsom AR, Harnack L, Halliwell B, Jacobs DR Jr. Does supplemental vitamin C increase cardiovascular disease risk in women with diabetes? Am J Clin Nutr 2004;80:1194-200. )

・ビタミンD中毒は食欲不振、体重減少、多尿、心臓不整脈などの非特異的症状を引き起こす場合がある。より深刻な場合には、カルシウムの血中濃度を上昇させ、血管や組織の石灰化を招き、その結果、心臓、血管、腎臓を傷害する。

(Institute of Medicine, Food and Nutrition Board. Dietary Reference Intakes for Calcium and Vitamin D. Washington, DC: National Academy Press, 2010.)

 

  • クリニック連絡先:092−737−8855

秋山 祖久総院長

国立長崎大学医学部卒業。
長崎大学医学部付属病院・大分県立病院など多くの総合病院で多数の消化器内視鏡検査・治療を習得。2018年11月より福岡天神内視鏡クリニック勤務。