福岡天神内視鏡クリニックブログ

福岡行き飛行機は大雪で欠航でした

おはようございます、理事長の平島です。

昨日は、関東で久しぶりの大雪となってしまいました。午前中の早いうちからパラパラ雪が降り始め、午後になると一気に勢いが増してきました。最終的には積雪20センチを超えた地域もあるようでした。

午後2時前には福岡行きの飛行機の欠航も決まり、新幹線はなんとか遅延しながらも動いているという情報を得て、最終の福岡行きの新幹線をえきネットで予約できました。遅延と小田原駅での車体の雪おろしで40分ぐらい遅れの24時過ぎに福岡に5時間以上かかりなんとか到着できました。

福岡に到着してみると一切雪もなく、横浜に比べたら暖かいぐらいに感じました。

本日福岡は19時過ぎから夜中にかけて雪が降るかもとの予想ですので、寒くなると思われます。クリニックに来られる方もお気をつけてお越しください。

横浜院の最寄り駅であるたまプラーザ駅も雪景色となりました

初めて新横浜〜博多間を新幹線で移動しましたが、遅延もあり5時間以上かかりましたが、仕事がバンバンはかどりました(笑)

 

平島 徹朗理事長

国立佐賀大学医学部 卒業。
大分大学医学部附属病院消化器内科、国立がん研究センター中央病院内視鏡部など、多くの病院・内視鏡専門クリニックで消化器内視鏡診断・治療を習得後、2011年たまプラーザ南口胃腸内科クリニック開院。