福岡天神内視鏡クリニックブログ

歯医者さんに行ってきました

おはようございます。院長の相馬です。

日曜日に、歯医者さんに行ってきました。

 

きっかけは、息子の虫歯治療です。

私は、夜に”息子の歯みがき仕上げ” をしています。

毎晩歯みがきをしてフロスをかけていたのにもかかわらず、妻が磨いたときに息子の虫歯が発見されました💦

息子の行った歯科がとても丁寧に診てくれて、しかも1回で治療が終了したと聞いて、「とても良心的な歯医者さんなんだ」と思いました。

 

私はこれまで幸いにも虫歯にほとんど縁がなく、学生時代に親知らずを抜いたくらいです。

でも以前から”奥歯が染みる” ことが気になっていました。

鏡で見ると、奥歯が茶色になっています。

「これは虫歯なのかもしれない・・・。」

皆さまに毎週ブログを書いているけれど、私自身歯のことは無頓着でした。

 

今はスマホで簡単に予約が取れ、とても便利です(当院もネット予約できます)。

さっそく受診してみました。

日曜日も診療してくれるので、とてもありがたいです。

小児歯科なので内装がとても可愛らしく、院内にディズニーやアンパンマンのテーマが流れていて、子どもがリラックスした雰囲気になるよう配慮されてるのだなぁと感じました。

診察室に入ると、女性スタッフさんが数人で案内してくれました。

元来病院嫌いのトラウマがあるので、診察台に上がるととても緊張します💦

歯のしみる部分のレントゲン写真を撮ります。

放射線防護のプロテクターをつけての撮影です。

被ばく対策もしっかりされてるのだなぁと思いました。

診察結果幸い虫歯はなく、歯周病もありませんでした(#^^#)

「よく磨けていますね」と歯科衛生士さんに褒められて、結構嬉しかったです。

 

ただ奥歯については、歯ぎしりのし過ぎで奥歯が摩耗し破壊され、神経が少し出てきているためだということが分かりました💦

奥歯の茶色は、虫歯や色素沈着ではなく、歯ぎしりをしすぎて象牙質が出ているもので、心配ないそうです。

たしかに学生時代は、自分の歯ぎしりで目が覚めていました。

起きた時に奥歯が疲れていたこともありました。

そして、いつのまにか歯ぎしりしなくなった(すり減るものがなくなった)ことも思い出しました。

歯をプロテクトする薬を定期的に塗っていくことで、神経を覆ってくれ染みる症状は良くなるとのことです。

歯科衛生士さんに歯石を取ってもらい、フロスの選び方・上手な使い方も丁寧に教えてもらえました。

虫歯がなくてよかったし、歯が染みる原因もはっきりして、症状も改善することが分かりとても安心しました。

虫歯や歯周病が全身の健康に影響すると言われていますので、自分自身も気を付けて今後も定期的に受診したいと思います。

 

何より先生から適切な診察・診断があり、スタッフさんより丁寧で優しい指導をしてもらえたのが一番嬉しかったです。

私達のクリニックも「患者さんに分かりやすくて、思いやりのある優しい診療」を見習いたいと、改めて思いました。