福岡天神内視鏡クリニックブログ

マラソン初心者、福岡マラソンに当選する(^^♪

おはようございます。院長の相馬です。

先日応募していた、福岡マラソンの抽選に当選してしまいました!

抽選倍率が3.84倍だったので、正直なところ無理だろうなと思っていました。

でも、「当選したら福岡の街なみを楽しく走ってみたい!」

というイメージトレーニングだけは、毎日していました。

ビギナーズラックですが、せっかくなので「完走」を目指したいと思います。

ランニングシューズは買っていたので、先日はランニングウェアを買いに行きました。

「見た目から入る」が私の基本スタイルです。

姪浜のマリノアシティーで黄色のランニングウェア、スパッツ、ハーフパンツと白のキャップを買いました。

マリノアのショッピングモールには、アウトレットの様々な商品があり、見ているだけで心が躍ってきます(#^^#)

 

明くる日からさっそく、ランニングを始めました。

一つ迷ったことがありました。それは、

「スパッツはノーパンで履くのか、それともパンツの上に履くのか」

という問題です。

パンツの上から履くと何となく気持ち悪かったので、結局直にスパッツを履いてその上にハーフパンツを履いて走ることにしました。

後々ネットで調べると、「どちらでも良い」とのことでした。

でも決して「どうでも良い」ということではなく、結構大切なことのようです。

調べてみると、長時間のランニングをしていると ”股間が擦れて痛くなる” ことがあり、どちらかというと「ボクサー型のパンツ」か「水泳用のサポーター」を履いていた方が望ましいそうです。

 

昔勤めていた病院で、フルマラソンをしている先生がいました。

その先生は、フルマラソンをしていると、

”ランニングウェアに乳首が擦れて痛くなる”と真面目に話していました。

42kmも走ったことがないし、走れるかもわかりませんが、長距離のランニングになると「身体のデリケートな部分が擦れる」という現象が起きるようです。

気をつけたいと思います。

 

スパッツを履いて走ると、膝や股関節への負担が身体全体へ分散されるようで、とても楽に感じました。

ランナーがスパッツを履いて走っているのは、見た目のカッコよさのためではないことが分かりました。

 

私はマラソン初心者ですが、せっかく当選したので11月11日の本番まで楽しみながら準備したいと思います。

食事は低糖質に切り替えていき、大好きなお酒はいつもより控えめにして身体を引き締めていきたいと思います。

・・・宣言したからには、頑張ります!(^^)!