福岡天神内視鏡クリニックブログ

大豆生活!

こんにちは!

スタッフの「にっしー」です。

 

加齢とともに体調の変化を感じることが多くなってきたこの頃。。。

 

家族や友人とも自然に健康の話題が多くなり容姿、体力のことなど話も尽きず💦

年齢的に女性ホルモンバランスの崩れなどについても気になり始めてきました。

 

そこで。。。

『大豆生活』始めることにしました!

 

「ソイチェック」ご存知ですか?

これは近年、女性の健康と美容をサポートする成分として注目を集めている“エクオール”を作れているかどうかを尿検査で簡単に調べることができます。

 

エクオールとは、女性ホルモンに似た働きをする「エストロゲン様作用」を示すと言われている成分です。

女性がなりやすいお肌や体のトラブルを向上させる働きがある(大豆イソフラボン)ホルモンバランスを調整する効果があるようです。

 

私の測定結果は、残念ながらLevel.2 💦

積極的に大豆食品を食べる習慣が必要だということが分かりました。

 

まずは毎日の食事に必ず大豆食品を取り入れることにしました。

 

大豆食品を食べることで腸内で大豆イソフラボンの一種が腸内細菌の力をかりてエクオールが作られるようですが、日間変動もあり腸内環境の変化等でエクオールの生産量は変化するそうです。

「腸活」「菌活」など、耳にすることが多くなりましたが腸内環境を整えることもやはり大事ですね

合わせて意識したいと思います。

 

大豆は健康や美容につながる重要な栄養素が多く含まれており、ダイエットやアンチエイジング効果もあるスーパーフードです。

 

大豆イソフラボンの1日の総摂取量は上限が7075mg

〈イソフラボンの含有量の目安〉

・納豆 (1パック45g)36mg

・味噌(味噌汁120g)6mg

・豆腐(絹ごし1/2150g)38mg

・豆乳(調整豆乳1200g)41mg

など…。

 

皆さんも毎日の食事にバランスよく大豆食品を取り入れてみて下さい(^ ^)

 

では、また🤚