福岡天神内視鏡クリニックブログ

「ラクエイド」を飲んで、健康寿命を延ばしましょう!

おはようございます。医師の秋山です。

 

「いつまでも元気に旅行に行きたい!」

「死ぬまで美味しいものを食べたい!」

そう思ったことありませんか?

 

厚生労働省によると、日本人の「平均寿命」は

男性 80.98歳

女性 87.14歳

です。

そして、日本人の「健康寿命」は

男性 72.14歳

女性 74.79歳

と言われています。

 

男性も女性も「平均寿命」と「健康寿命」に10年近い差があることになります。

つまり私たちは、最後の10年を、病気をしたり、入退院を繰り返しながら過ごすわけです。

 

たった一度の人生です。せっかくなら、平均寿命と健康寿命を限りなく近づけたいですよね。

 

それでは、どうすればそれが可能なのか?

答えは、当医療法人監修の整腸剤である「ラクエイド」にあります。

「ラクエイド」には、1日6カプセルの中に、1兆個の乳酸菌、200億個のビフィズス菌が含まれています。

 

「ラクエイド」を飲んで、乳酸菌、ビフィズス菌を摂ることにより、以下のような効果が期待できます。

 

①下痢や便秘などの便通異常を改善!

乳酸菌やビフィズス菌は、腸の中で糖を分解し、「乳酸」や「酢酸」を産生し、腸の中を酸性に傾けます。

酸性は悪玉菌が最も嫌う環境であり、これにより悪玉菌の繁殖を抑えます。

また、これら「乳酸」や「酢酸」は腸の蠕動運動も亢進させます。

 

以上より、下痢や便秘などの便通異常を改善させる効果があります。

 

②免疫力を増強させる!

ヒトの免疫細胞は、約7割が腸内に存在しています。そんな免疫細胞の活性化のためのスイッチを押してくれるのが乳酸菌です。

沢山の乳酸菌を定期的に摂取することにより、常に免疫細胞にスイッチが入っている状態となり、風邪やインフルエンザなどの感染予防効果、アレルギー予防効果、がんなどに対する抗腫瘍効果が期待できます。

 

この免疫細胞のスイッチは、菌体成分に反応するため、生きた菌でも死んだ菌でも効果があります。

 

③血圧低下作用、コレステロール低下作用!

乳酸菌の菌体成分には、血圧を下げる作用やコレステロールを下げる作用があります。

これは生きた菌でも死んだ菌でも効果があります。

 

その他にも、エイジングケア効果、血糖低下効果、肥満防止効果、抗うつ効果など、沢山の効果が期待できるのです。

このように、様々な効果があるのですが、1つ理解していただきたいのは、

 

「ラクエイド」は「薬」ではない

 

ということです。

血圧を下げる薬、コレステロールを下げる薬などは、「薬」ですので、内服すればすぐに効果が現れます。つまり「即効性」が期待できるのが「薬」です。

もちろん、「ラクエイド」を飲んで、数日で便通が改善した方もたくさんいらっしゃいます。

ですが、基本的に「ラクエイド」は未来への投資だと考えましょう!

 

「ラクエイド」を定期的に飲むことで、

免疫力を増強、血糖値、コレステロール値、血圧値を安定させることで、がんや各種感染症から身を守り、生活習慣病を予防することによって、平均寿命と健康寿命を限りなく近づける

 

これこそが「ラクエイド」の最大の目的です。

 

いかかですか?

 

「いつまでも元気に旅行に行きたい!」

「死ぬまで美味しいものを食べたい!」

 

こんな思いを実現させるため、今日から定期的に「ラクエイド」を飲みましょう!

現在、ラクエイドは、従来の通信販売に加え、5日分の無料サンプル(送料110円のみお支払い)を提供しています。

興味がある方は下記URLをクリックしてご覧ください。

https://colorme-repeat.jp/8/c8264ce5/lacaid

 

それでは今週も頑張りましょう。クリニックでお待ちしております。

 

秋山 祖久総院長

国立長崎大学医学部卒業。
長崎大学医学部付属病院・大分県立病院など多くの総合病院で多数の消化器内視鏡検査・治療を習得。2018年11月より福岡天神内視鏡クリニック勤務。