福岡天神内視鏡クリニックブログ

福岡マラソンにエントリー(^^)/

おはようございます。院長の相馬です。

昨年5月に参加したホノルルトライアスロン以来、私はたいした運動もせずに過ごしてきました。

毎日通勤で7000歩ほど歩いていますが、その程度です。

市報で”福岡マラソンエントリー募集”があったので、応募してみました。

私はこれまで、10Kmの市民マラソンに2回出場したことがあります。

「今回はハーフマラソンに挑戦してみようかな・・・」

と思いサイト内を探してみましたが、ハーフは見当たりません。

「じゃあ、フルマラソンにしてみようかな。」

とエントリーしてみました。。。

 

届いたメールです。簡単にエントリーできました。

・・・思えば初めてのトライアスロンも、軽い気分で理事長とエントリーしてしました。

トライアスロンは、”オリンピックディスタンス”という比較的長い距離です。

エントリーした後は、「こんなにキツイのは無理だったのでは」と、トライアスロンを始めたことを正直後悔しました。

でも地味に毎日練習をして、スイムとランはプロのトレーナーに習いに行き、何とか完走できました。

今回はまずエントリーとともに、ウォーキングとストレッチより練習を開始してみました。

福岡マラソンの当選倍率は、3.5倍です。

当選したらいいな、と期待しています(#^^#)。

相馬 渉院長

国立大分大学医学部卒業。
大分大学医学部附属病院消化器内科に入局し、大学病院や関連施設にて数多くの消化器内視鏡検査・治療を経験。日本有数の内視鏡検査数を誇る横浜のたまプラーザ南口胃腸内科クリニックにて「苦しくない無痛内視鏡検査」の技術を習得し、2017年7月より「福岡天神内視鏡クリニック」院長就任。