福岡天神内視鏡クリニックブログ

Apple Watch便利です

おはようございます、理事長の平島です。

本日からGW休診明けての福岡院診療開始です。

さらにパワーアップして頑張っていきますので、よろしくお願いいたします。

年明けからApple Watchを利用していますが、非常に便利です。

左手に普通の時計、右手にApple Watchを付けていると診察室に入った患者さんから

「なんで2個も時計を付けているのですか?」

と聞かれることもあります。

心拍数や活動量も測定できるので、毎日の活動量や平均心拍数など気をつけて見るようにしています。

ランニングの際には以前はiPhoneを腕に巻き付けて音楽を聴いていましたが、

セルラー版(通信機能を有したモデル)のApple Watchがあれば、

iPhoneは不要なので

とても身軽にランができます。

手元で楽曲の選択や早送り、音量の調整も可能でランの際には重宝しています。

3月末より謎の腰の神経痛に悩まされており、最近は運動を休んでいましたが、

本日よりウォーキングから開始しようと思います。

運動をしないとやはり何かとストレスが貯まってしまいます。

運動をきちんとできていない自分にストレスが貯まる

とも言えます。

本日、夜に最終便で福岡入りの予定ですので、明日クリニックでお会いできること楽しみにしています。

 

 

平島 徹朗理事長

国立佐賀大学医学部 卒業。
大分大学医学部附属病院消化器内科、国立がん研究センター中央病院内視鏡部など、多くの病院・内視鏡専門クリニックで消化器内視鏡診断・治療を習得後、2011年たまプラーザ南口胃腸内科クリニック開院。