福岡天神内視鏡クリニックブログ

区役所のCM撮影を行いました。

おはようございます。総院長の秋山です。

先日、診療終了後に、区役所で放映されるCMの撮影を行いました。

現在、区役所のモニターには数十社の様々な企業や会社のCMが、一社当たり15秒で放映されているのですが、当クリニックも参加させていただくことにしました。
区役所で放映されるため、多くの市民の皆様が目にすることになります。このため、厳しい審査があります。おそらく放映されるまでに1ヶ月以上の期間を要するでしょうが、早く放映してもらえるように準備を進めているところです。
中央区役所、博多区役所、南区役所で放映していただく予定です。市民の皆様に、より一層当クリニックが認知され、ご自身の健康のために当クリニックを受診していただけたらと思っています。
放映時期が決まりましたらまたご連絡したいと思います。

「仕事と思うな、人生と思え」

研修医時代に一緒に働いていた上司が、ヘロヘロになっている私に笑いながらかけてくれた言葉です。すっと心に入ってきたのを覚えています。
それでは今週も頑張りましょう。クリニックでお待ちしています。

秋山 祖久総院長

国立長崎大学医学部卒業。
長崎大学医学部付属病院・大分県立病院など多くの総合病院で多数の消化器内視鏡検査・治療を習得。2018年11月より福岡天神内視鏡クリニック勤務。