福岡天神内視鏡クリニックブログ

ヨーグルト食べ比べ④〜ビフィックス〜

おはようございます。医師の秋山です。

先日、福岡市内にニューオープンした飲食店に行きました。小さなミスをしながらも、一生懸命仕事をされている店員さんを見ていると応援したくなりますね。店長さんに話を聞くと、こんな世の中だからこそ頑張りたいとのことでした。また来ますねと伝えました。

 

さて、週明けのヨーグルト食べ比べです。今回は「ビフィックス」です。グリコから発売されています。ビフィックスについては一度このブログでも書きましたが再度書きたいと思います。

400gで172円(税別)でした。100gあたり43円になります。

 

女優の綾瀬はるかさんがCMしていますね。「綾瀬はるか腸になろう」がキャッチフレーズです。

 

このヨーグルトには、ヒト由来で、グリコが発見したビフィズス菌が入っています。正確には「ビフィドバクテリウム属のラクティスGCL2505株」という菌です。

 

この菌の最大の特徴は、体内に入ると、腸内で増殖し続けます。具体的には、1週間で約30倍に増加するそうです。このため、毎日食べる必要はなく、数日に1回摂取すればOKです。

 

さらに、このヨーグルトには「イヌリン」という水溶性食物繊維が含まれています。

ビフィズス菌が摂取できるだけでなく、ビフィズス菌の餌となる食物繊維も含まれているという優れものです。

 

前回の食べ比べでも書きましたが、ビフィズス菌は年齢とともにどんどん減ってきます。

このため、ビフィズス菌は定期的に摂取した方がいいです

 

それでは食べてみましょう。

かなり甘いです!とろみはほとんどなく、むしろ硬めですね。酸味もほとんどありません。このまま食べるのがベストですね。

私は硬めのヨーグルトが好きなので、オススメです。

 

それぞれを5つ星で評価すると

甘 み★★★★★

とろみ★★

酸 味★

こんな感じですね。

 

それでは今週も頑張りましょう。クリニックでお待ちしております。

秋山 祖久総院長

国立長崎大学医学部卒業。
長崎大学医学部付属病院・大分県立病院など多くの総合病院で多数の消化器内視鏡検査・治療を習得。2018年11月より福岡天神内視鏡クリニック勤務。