福岡天神内視鏡クリニックブログ

ヨーグルト食べ比べ⑤〜明治プロピオヨーグルトR-1〜

おはようございます。医師の秋山です。

散髪をした次の日、あえて散髪したことを気づかれないように意識的に行動しています。

いつもと変わらない髪型にセットし、いつもと変わらないテンションでスタッフと朝の挨拶を交わします。その佇まいは完璧であり、我ながら散髪したことを忘れるくらいです。

ちなみに、12月初めに散髪しましたが、誰からも「あ、先生髪切ったんですね。」と言われませんでした。

 

ちょっと寂しかったです。

 

 

さて、週明けのヨーグルト食べ比べです。今回は「明治プロピオヨーグルトR-1」です。

ブルガリアヨーグルトでおなじみの株式会社明治から販売されています。

今回は飲むタイプにしてみました。1本(112ml)で125円(税別)になります。これも必ずスーパーで見かけますね。

 

このヨーグルトには、1073R-1乳酸菌が含まれています。実はこの乳酸菌、後述しますがかなり優秀な乳酸菌でして、生物学研究の最高峰であるパリのパスツール研究所も注目している乳酸菌です。そのせいか、ドリンクヨーグルト売り上げ1位だそうです。

 

この乳酸菌の特徴ですが、

①多糖体であるEPSを産生します。EPSは免疫力を増加させる働きがあります。

②ウイルスに感染してしまった体内の細胞をやっつける役割があるNK細胞を活性化します。NK細胞はがん細胞をやっつける働きもありますので嬉しいですね。

 

ちなみに、明治が山形県や佐賀県の住民を対象に行った調査によると

「R-1乳酸菌入りヨーグルトを毎日食べると、明らかに風邪などのウイルス感染症にかかりにくくなった」という報告があるそうです。

 

これから寒くなりますので、風邪やインフルエンザなどの感染予防に効果的なのではないでしょうか。

 

それでは飲んでみましょう。

 

酸味はほとんどないです。プレーンタイプじゃないので甘いです。とろみはほとんどありません。非常に飲みやすく、これくらいの量なら毎日続けられますね。

 

それぞれを5つ星評価とすると

甘 み★★★★★

とろみ★★

酸 味★

 

こんな感じだと思います。

 

それでは今週も頑張りましょう。クリニックでお待ちしております。

秋山 祖久総院長

国立長崎大学医学部卒業。
長崎大学医学部付属病院・大分県立病院など多くの総合病院で多数の消化器内視鏡検査・治療を習得。2018年11月より福岡天神内視鏡クリニック勤務。