福岡天神内視鏡クリニックブログ

ヨーグルト食べ比べ⑥〜カゴメラブレ〜

おはようございます。医師の秋山です。

国体道路沿いの大きな看板が、Mr.Children(ミスチル)のニューアルバムの広告に変わってました。

ミスチルといえば、私が寮生活をしていた高校2年生の頃、ラジオでたまたま聴いたミスチルのデビュー曲である「君がいた夏」に衝撃を受け、その足でCDショップにミスチルのCDを買いに走りました。それ以来のファンです。いつまでも応援しています。

 

さて、週明けのヨーグルト食べ比べです。今回は「カゴメラブレ」です。今回も飲むタイプをチョイスしました。

3本で170円(税別)でした。1本(80ml)あたり57円になります。

 

このラブレには、「ラクトバジルスブレビスKB290」という乳酸菌が含まれています。別名ラブレ菌です。

 

この菌は、京都三大漬物である「すぐき漬け」から発見された植物性乳酸菌です。

「京都の男性は長寿である」という事実から研究を重ね、発見されたそうです。

 

このラブレ菌の特徴ですが

①胃酸などの過酷な環境に強く、生きたまま腸に届くことができる。

②インターフェロンαの産生を促し、免疫力をアップさせる。

③便通が良くなり、美肌効果もあり。

④更年期症状の改善効果が期待できる。

 

となってます。結構色んな効果が期待できるんですね。特に、前回のブログで紹介したR1と同じく、風邪やインフルエンザなどの感染予防のために飲みたいものです。

 

それでは飲んでみましょう。

酸味はありますね。そこまで甘くないです。とろみはほぼありません。1本が80mlと少ないので、すぐ飲んでしまいますね。これなら毎日続けることができると思います。

 

それぞれを5つ星評価とすると

甘 み★★

とろみ★

酸 味★★★

 

こんな感じです。

 

今年もあと少しで終わります。今週も頑張りましょう。クリニックでお待ちしております。

秋山 祖久総院長

国立長崎大学医学部卒業。
長崎大学医学部付属病院・大分県立病院など多くの総合病院で多数の消化器内視鏡検査・治療を習得。2018年11月より福岡天神内視鏡クリニック勤務。