福岡天神内視鏡クリニックブログ

整腸剤の飲み比べを始めます!その3〜整腸剤をのむ時の注意点〜

おはようございます。医師の秋山です。

 

先日、ついにソニーストアの中に入ってアイボを眺めていたのですが、店員さんに「頭を撫でて可愛がっていいですよ」と言われ、恥ずかしくなってそのまま立ち去りました。

 

さて、前回は「整腸剤の効果」について話をしました。

今日は「整腸剤の飲むときの注意点」をあげたいと思います。整腸剤を飲んでいる方、これから整腸剤を飲もうと考えている方、ぜひ以下の点を頭に入れておいてくださいね。

 

1.整腸剤は薬ではありません!

ビタミン剤などのサプリメントだと思ってください。薬じゃないので副作用もありません。

サプリメントだと思えば、毎日続けて飲めるのではないかと思います。

 

2.整腸剤に即効性はありません!

今日飲んだ整腸剤が、明日効果が出るわけではないです。まずは3週間続けて飲みましょう!

 

3.整腸剤は1日3回も飲む必要はありません!

だいたいどの整腸剤も、用法用量を見ると、1回3錠、1日3回と書いてたりします。

1日3回はなかなか大変です!

もちろん、1日3回飲むのがベストですが、無理な場合は1日1回で十分です。重要なのは、毎日続けることです。

 

4.整腸剤はいつ飲んでも構いません!

乳酸菌を生きたまま腸に届けるために、胃酸が薄くなる食後に飲むのが良いと一般的に言われていますが、食前に飲んでも食後に飲んでも、生きたまま腸に届く数にそこまで差はありません。そもそも、整腸剤で摂り入れた乳酸菌は、生きてても死んでても効果に大差はありません。ですので、気にせずに好きなタイミングで飲んでくださいね。

 

5.整腸剤の効果を見るのに一番わかりやすいのは、便です!

整腸剤も、自分に合うもの、合わないものがあります。

自分に合った整腸剤を飲むと、便の色が鮮やかな黄色、形はバナナで、匂いも臭くない便が出るようになってきます。

整腸剤を3週間ほど続けてみて、便の性状が変わってきたら、その整腸剤は自分の腸に合っている証拠です。

 

次回から、整腸剤飲み比べをしたいと思います。ドラッグストアで売っている整腸剤を買って、実際に飲み比べをしていきたいと思います。

 

 

7月18日で福岡院は3周年を迎えましたが、先日、患者さんから素敵なポストカードをいただきました。

毎日診察前に眺めてます。ブログも毎回楽しみに読んでるそうです。ありがとうございます。

 

 

それでは今週も頑張りましょう。クリニックでお待ちしております。

 

秋山 祖久総院長

国立長崎大学医学部卒業。
長崎大学医学部付属病院・大分県立病院など多くの総合病院で多数の消化器内視鏡検査・治療を習得。2018年11月より福岡天神内視鏡クリニック勤務。