よくあるご質問
FAQ

飛行機のパイロット、CA(客室乗務員)ですが、大腸ポリープ切除後に機内で仕事をしても良いでしょうか?

各航空会社によって大腸ポリープ切除後の就業制限期間などが違っていますので、必ず勤務されている航空会社に事前にお問い合わせいただきたいと思います。
基本的には、大腸ポリープ切除後は1~2週間お仕事ができない場合が多いようです。
大腸内視鏡検査をお受けになる前に、あらかじめ勤務先の航空会社へ確認し、勤務日程を調整していただくことをお勧めいたします。

この質問の答えを書いた人

相馬 渉院長

国立大分大学医学部卒業。
大分大学医学部附属病院消化器内科に入局し、大学病院や関連施設にて数多くの消化器内視鏡検査・治療を経験。
日本有数の内視鏡検査数を誇る横浜のたまプラーザ南口胃腸内科クリニックにて「苦しさと痛みに配慮した内視鏡検査」の技術を習得し、2017年7月より「福岡天神内視鏡クリニック」院長就任。