よくあるご質問
FAQ

洗腸剤(下剤)の味がどうしても苦手で受け付けません・・・。ほかに方法はありませんか?

洗腸剤の味はどの種類でも一緒ではなく、さまざまになっています。
以前に患者さんに洗腸剤の飲み比べをしていただき、アンケートを取らせていただきました。
その結果をもとに、最も飲みやすいという意見の多かった洗腸剤を使用しています。
これまで洗腸剤が嫌で大腸内視鏡検査を苦痛に感じている方でも、一度当院の洗腸剤をお試しいただけたらと思います。
洗腸剤の服用が難しい場合には、好きな味の飴を舐めて気分転換をしながら内服してもよいでしょう。
それでも洗腸剤を身体が受け付けない場合には、1週間前くらいから下剤の内服薬を開始するような特別な方法もあります。一度ご相談ください。

この質問の答えを書いた人

平島 徹朗理事長

国立佐賀大学医学部 卒業。
大分大学医学部附属病院消化器内科、国立がん研究センター中央病院内視鏡部など、
多くの病院・内視鏡専門クリニックで消化器内視鏡診断・治療を習得後、2011年たまプラーザ南口胃腸内科クリニック開院。