よくあるご質問
FAQ

胃腸の症状に、漢方薬は効果がありますか?

胃腸の症状に「漢方薬」が第1選択となることはおあまりありませんが、従来の西洋薬と併用すると効果が高くなることがあります。

「食欲不振」や「胃もたれ」には ”六君子湯” が効くことがあります。六君子湯は気分が鬱々として食欲がわかない時に効果的です。

「のどがつかえている気がする・詰まっている感じがする」時には、” 半夏厚朴湯 ”がおススメです。

いずれの漢方も、全身の体調を良くしていきながら、主症状を改善していきます。

従来の西洋の胃腸薬で効果が芳しくないときは、試してみる価値があると考えます。