よくあるご質問
FAQ

生活習慣病に対しては、ずっとお薬を服用するしかないのですか?

高血圧症や糖尿病、高脂血症といった生活習慣病がある場合、一生付き合っていかなければいけない病気であることは確かです。
ただ、一生お薬を飲まないといけないのかと言えば、決してそうとは限りません。
高血圧症や糖尿病、高脂血症といった生活習慣病の治療でまず取り掛かることは、「生活習慣の改善」です。
生活習慣を見直して継続するだけでも、驚くほど数値が改善してお薬を飲む必要がなくなる方も多いのです。
生活習慣の中でも、食事が一番大切です。肥満がある方は、糖質が多くなり過ぎないようにバランスのよい食事を心がけ、肥満を改善していきましょう。