よくあるご質問
FAQ

「胃潰瘍」と診断されましたが、どうすればよいでしょうか?

まずは胃酸分泌を抑えるお薬を内服して、しっかり潰瘍を治します。
胃潰瘍が改善した後には、再発を予防する意味でも胃潰瘍の原因となっている「ピロリ菌の除菌治療」が必要です。
また、痛み止めなどの内服で胃潰瘍が発生することもありますので、胃カメラで観察し、潰瘍の原因を探索して再発防止をしていかなければなりません。

この質問の答えを書いた人

秋山 祖久総院長

国立長崎大学医学部卒業。
長崎大学医学部付属病院・大分県立病院など多くの総合病院で多数の消化器内視鏡検査・治療を習得。
2018年11月より福岡天神内視鏡クリニック勤務。