よくあるご質問
FAQ

「十二指腸潰瘍」と診断されました。あまり症状がなくても治療をしたほうがよいですか?

十二指腸潰瘍と診断された場合は、治療が必要です。
十二指腸潰瘍は進行すると十二指腸に穴が開いてしまうこともあります(潰瘍穿孔といいます)。
上腹部痛といった十二指腸潰瘍の典型的な症状がある場合はもちろん、あまり気になる症状がなかった場合でも、潰瘍を治癒させる内服薬をすぐに開始しましょう。
また十二指腸潰瘍の多くが、ピロリ菌感染が原因となっていますので、同時にピロリ菌感染診断と除菌治療を行っていきます。