よくあるご質問
FAQ

便潜血検査が陽性になりました。精密検査は大腸内視鏡検査を受けなくても大腸バリウム検査でよいのですか?

大腸内視鏡検査を強くお勧めいたします。
大腸バリウム検査は大量の造影剤(バリウム)と空気をおしりから入れて、放射線を照射させて影がないかどうか撮影していきますので、苦しい検査になることが多いです。
また胃のバリウム検査と同じように、苦しい検査の割にはがん診断に関して得られる情報が少ないです。
さらに、大腸バリウム検査を受けても疾患の確定診断にはならず、結局「大腸内視鏡検査を受けてください」というお手紙がつくことになります。
大腸内視鏡検査が行える施設はまだまだ少ないのが現状ですが、ぜひ大腸内視鏡検査でしっかりと観察することをお勧めしています。

この質問の答えを書いた人

平島 徹朗理事長

国立佐賀大学医学部 卒業。
大分大学医学部附属病院消化器内科、国立がん研究センター中央病院内視鏡部など、
多くの病院・内視鏡専門クリニックで消化器内視鏡診断・治療を習得後、2011年たまプラーザ南口胃腸内科クリニック開院。